FC2ブログ

AWS のポート設定

今回、AmazonEC2 のポート開放を行って気づいたのが
自宅サーバーの iptables 設定と ルータのポート開放に似ていると
いうことです

先日試した結果
3000番ポートを開放するには iptables の設定を変更し
セキュリティグループで Custom port の設定を行いました

どうやら、ウェルノウンポートと呼ばれる
一般的なポートについては、セキュリティグループの設定だけでもつながるようですが
それ以外の場合、両方設定する必要があるようです

例えば tomcat の 8080
ssh のポート変更などです
ssh はデフォルトの22番ポートの場合
すさまじい数のログになることがあります

念のため、公開鍵認証のみにして、パスワードログインを禁止していますが
やはり、ポートは変更したほうが無難と思われます
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック