FC2ブログ

vmware player のバージョン違いでエラー

CentOs6 を Vmware Player にインストールするときに
emobile GP02 と YahooBB のどちらが早いか実験し
yahoo の方がインストールが早く終わったので
これを scp コマンドで

ネットブックに転送しました

自宅意外でも開発ができるように
現在 AmazonEC2 でのサーバー構築、
ネットブックへの開発環境構築
ipod や android でのサーバー管理のためのツールインストールなどを
行っています

今回の問題点はscp でコピーした
VMware Player のイメージが起動しないことでした

原因は単純でした
メインマシンの VM Player が ver4
ネットブックは Vm Player ver 3.15
これが原因でした

バージョンの確認をするには
VMware Player を起動し
Help > about VMware Player でヴァージョン確認できます

ちなみに、ヴァージョン違いで起動しない場合
Version のところが
unrecognized virtual machine Vmware
となっています

スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック