FC2ブログ

数値のフォーマット情報を取得する

PHPで通貨関連表記できそうなものがあったのでメモです


実行環境における数値のフォーマットに関する情報を調べるには
localeconv() を使う

localeconv() は
ローカルな数値および通貨フォーマット情報を格納した連想配列を返す

連想配列キーは以下のようになる

decimal_point
小数点文字

thousands_sep
1000ごとの区切り文字

grouping
数値集合を有す配列

int_curr_symbol
国債通貨記号

mon_deciamal_point
通貨用の小数点文字

currency_symbol
ローカル通貨記号

mon_thousands_sep
通貨用の1000ごとの区切り文字

mon_grouping
通貨集合を有する配列

positive_sign
正の値を表す記号

negarive_sign
負の値を表す記号

int_frac_digits
国債分割桁

frac_digits
ローカル分割桁
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック