FC2ブログ

is_array() について

PHPのめもです

配列かどうか調べるには
is_array() を使う

is_array() は、引数の変数の方が配列型であるなら、TRUE
そうでないなら FALSE を返す

is_array()
の使い方は
論理値 = is_array(変数);

sample では、ちょっとした三項演算子をまぜている

たとえば
echo "\$bool_var は".((is_array_($bool_var))? "配列だよ" : "配列じゃねぇ");

さて、これの解説
echo で、表示しているのが
\$bool_var は
というところ、
\がついているのは $の意味を無効化するため
無効化しないと、変数として作動してしまう

.(処理);
で続いているところの解説

. はPHPではその後に文字を書くことを意味している
つまり、その後の処理内容がかかれる

もし、is_array() の結果が配列なら
\$bool_var は配列だよ
となり、違うなら
\$bool_var は配列じゃねぇ
となる

あと、三項演算子が使われているけど、これを応用すると
いろいろとできる
今回の場合、is_array() の結果を三項演算子で使っている
まず、is_array() の実行結果が三項演算子の処理の条件にしていて
True なら、(配列の場合)
配列だよ
が実行され
FALSE なら(配列以外の場合)
配列じゃねぇ
が実行される

スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック