FC2ブログ

YouTube の Data API

Google Android WebAPIプログラミング入門
を参考に、今回は Youtube API について勉強してます



今回、書籍に載っているのは、この Data API を
Android アプリに利用したもの

できることは、

動画の検索、
標準フィードの取得、
関連コンテンツ表示
動画アップロード
評価、コメントの投稿、削除
などなど

動画検索には、
http://gdata.youtube.com/feeds/api/videos
にパラメータを付加して検索するとのこと

レガシー API と新しい API の違い
に違いが載っていました

レガシーAPIを使うには、デベロッパーIDが必要になるみたいです

動画検索意外にも関連動画、動画レスポンス、標準フィールド
ユーザのお気に入り、再生リストも同じように検索するようです

http://gdata.youtube.com/feeds/api/standardfeeds/top_rated
で評価の高い動画の標準フィードを取得して表示できます

日本語フィードのみ取得するには
http://gdata.youtube.com/feeds/api/standardfeeds/JP/top_rated
というように、JPを追加します

フィードをJSON形式で受け取る場合は alt パラメータに
json を指定します
デフォルトはXML形式らしいです

参考サイトは
YouTube Data APIで取得可能なフィード
です

http://gdata.youtube.com/feeds/api/users/default/playlists?v=2
で現在ログインしているユーザのプレイリストを表示
そして
http://gdata.youtube.com/feeds/api/users/username/playlists?v=2
というように
default を username(実際にはYoutube のユーザ名を指定)
にすれば、特定のユーザのプレイリストを表示できるようです

こちらは
デベロッパー ガイド: Data API プロトコル - 再生リスト
を参考にしました

一番使いそうなのは
特定の最新投稿をみたいときに使う
http://gdata.youtube.com/feeds/api/playlists/プレイリストID

http://www.youtube.com/view_play_list?p=50653251EDB4E764
というように、最後にプレイリストIDをつけることで
できるようです

参考サイトは
YouTube のRSSフィードリスト
です

プレイリストの調べ方は
再生リストIDの確認方法
に載っていましたので、こちらを参考にさせていただきました


あと、興味深かったのが
YouTubeの様々なフィードの購読方法(公式ページには載ってません)
に載っていたフィードの作り方です
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック