FC2ブログ

YouTube API の種類

いろいろと参考になりそうなのが
JavaScriptで、HTMLに貼り付けた(埋め込み)YouTube動画をコントロールする方法
(YouTube JavaScript Player API/SWFObject使用)



動画検索コントロール
で検索するとかなりでてくる

まず、ウィジェットについて

これは、We4b ページで配置する javaScrptit コンポーネント

このAPIはサーバーサイドで何らかのコードを各わけではなく
ブログ、CMS静的なHTMLページなどで配置するもの
(たぶん、ブログパーツとかAmazonのアフィリの貼り付けるものみたいなものだとおもわれます)

2011年3月の時点で使えたのは、動画バーと、動画検索コントロール



次に、カスタムプレーヤー

このカスタムプレーヤーは
自由に再生する動画を変更できる動画プレーヤー
配信する動画を変更する手間が省けるので、更新頻度が高いwebページに利用できる

ちなみに、再生できる動画は
1、自分の YouTube チャンネルに登録したすべての動画
2、お気に入り登録したすべての動画
3、特定のカスタム再生リストに登録したすべての動画

でも、再生リストを用意しておく必要性あり

で、次が興味をもった Player API
この Player API には、いろんな Webページで見かける埋め込みプレーヤーと
コントロールがないクロムレスプレーヤーの2つのAPIがある

で、注目なのがクロムレスプレイヤー
これ、以前動画マーケティングでみた再生やコントロールバーが
ない動画をつくることができるものに非常に似ている

多分、これをつかっているんじゃないかなぁと思っています
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック