FC2ブログ

デュアルブートでのトラブル

fedora 9 と ubuntu 8.04 を
デュアルブートしていたときのトラブルがあったので
ここにその時の対処方法を書いておこうと思います

まず、アップグレードするまえに、

端末を起動し
$sudo gedit /boot/grub/menu.lst

で、
## ## End Default Options ##
から
### END DEBIAN AUTOMAGIC KERNELS LIST
の間に、ubuntu 以外のOSがあるなら


### END DEBIAN AUTOMAGIC KERNELS LIST
の後に移して置きましょう


基本的に
## ## End Default Options ##
から
### END DEBIAN AUTOMAGIC KERNELS LIST

ubuntuのカーネル変更時に自動的にアップデートされる場所です

もしも、すでにアップグレードしてしまったのであれば
システム  システム管理  パーティションエディタ

Gparted を起動し、fedora など他のOSを入れたパーティションを探します

大抵の場合、HDDは1つなので、
### END DEBIAN AUTOMAGIC KERNELS LIST
の後に

title Fedora
rootnoverify (hd0,1)
chainloader +1

というようなかんじになります

ほとんどは、HDDなどの構成を数えるときに
1から数えるのではなく、
0から数えるようです

いちばん無難なのは、アップグレードするまえに
設定ファイルを確認することでしょう
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック