FC2ブログ

Ubuntu での ウイルス対策テストの導入

日経Linux 2011-09 を参考に



ubuntu へ ウイルス対策ソフト clamAV を導入してみました

今回、実験環境に使ったのは ubuntu 10.10 32bit になります

sudo apt-get -y install clamav
sudo apt-get -y install clamtk
でインストールできます

起動するには、
アクセサリ > ウイルススキャナ
もしくは
端末から
clamtk &
で起動できます

次に、ウイルススキャンが検索できるように設定をします

拡張 > 設定 で
スキャン設定のチェックボックスへすべてチェックを入れます
Screenshot-Ubuntu Develop-test - VMware Player

Screenshot-Ubuntu Develop-test - VMware Player-1

あとは、そのまま進むを選択していきますが
プロキシの設定になりますので
プロキシを使っていないのなら
No Proxy を選択します
Screenshot-Ubuntu Develop-test - VMware Player-2


設定完了後 閉じるを押します
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック