FC2ブログ

まずは準備から

Linuxのプログラミングをしてみようと思います

とりあえず、開発するためのPCは
OSをFedora 9 でやってみようと思います

まずは、端末を開いて
# rpm -qa | grep gtk2

で、インストールされているパッケージを確認

大抵は
pygtk2-libglade-2.8.6-0vl1
gtk2-engines-2.7.4-0vl1
gtk2-2.8.20-0vl3
pygtk2-2.8.6-0vl1

となっているようですね

これだけでは、開発パッケージがインストールされていないので
# yum install gtk2-devel

として、開発用パッケージ gtk2-devel
をインストールします

gtk2-devel がインストールされているかを確かめるには
#rpm -qa | grep gtk2
でインストールされたパッケージを確認できます

それから
統合開発環境をインストールするので
#yum install anjuta glade2 devhelp gtranslator
で 一度にインストールします

yum コマンドは、
このようにインストールするパッケージのあとに
空白をいれることで、複数のパッケージインストールが加能です

依存関係もインストールしてくれるので便利です
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック