FC2ブログ

Android アプリ作成(インテント編)

今回も日経Linux 2011-05 を参考に、
Android のプログラミングを行っています




今回、作成するアプリは
インテントという機能をつかったもののようです

このインテントですが
アプリから別のアプリの機能を呼び出し
処理をするようなものらしいです

マッシュアップのようなかんじですかね

まずは、いつものように新しく作成していきます

ちなみに、私の環境はubuntu で
Eclipse は日本語化していません

ゆえに、以下のログは
英語のメニューになっています

まず Eclipse を立ち上げ
File > new > Project

Android project を選択し、next をクリック

Project Name に
本にあるように
Test4

Build Target へ
Android 2.2

Application name へ
Test4

Package name へは
jp.co.nikkeibp.test4

create Activity には
TestActivity

Min SDK Version へは
4
とします

できあがったプロジェクトの中の
res/layout/main.xml
を編集していきます

今回、行う作業は
Graphical Layout を使ったものになりそうです

いつもなら、そのまま雑誌の内容を再現するのですが
今回は少し変わっていますので

その変更点をメモしてみました

まず、ボタンの配置ですが
Form Widgets
の中に
Button というGUIのパーツがあるので、これを
ドラッグ&ドロップで配置してみました

次に、プロパティをだす方法ですが
ボタンの上で右クリックし、
次に
Show in > Propeties
を選択することで表示されます

このなかにある値で
Text
という項目を探します
アルファベット純に並んでいるので、
比較的見つけやすいと思います

この項目の Value
のところを変更します
この value は値という意味です

Text の value は、表示する文字ですので
これを変更することで、ボタンの表示文字が変わります

私の環境の場合、初期値は
Button でした
(書籍では @+id/Button01でした)

書籍では
Layout_width
を wrap_content から fill_parent にしていますが
とくに不便はないため
これは放置

wrap_content は
自動調整

fill_parent は画面と同じ幅で文字を表示という意味です

また、
on click の value のところに
onClick
としておくことで、イベントリスナーの
処理コードを書くのを省略できるようです
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック