FC2ブログ

HTML5 と Android

日経Linux 2011-03 に連載として掲載されている
HTML5 でつくるAndroid アプリというのを実践しています

今回、行うにあたって気をつけるのは
Webサーバーがないと実験できないということです

とはいっても、本格的にサーバーを構築する必要性はありません

いつものように。XAMPP を起動すれば問題なくできます

ただ、今回の雑誌のページ構成だと
HTMLのコードが分かりにくい構成だと思います

サンプルは、付録DVDについていて、ソースコードも入っていますので
これを参考にしながらみていかないとわかりにくかったです
付録DVDのソースコードの収録先は
/media/LIN201103/article/rensai_html5
となります

また、サンプルそのものは配布されていませんが
http://dev.c-lis.co.jp/html5/nikkeilinux201103/
にサンプルの実行できるページが載っています

ある程度のプログラミングの経験があれば
わかるのですが
初心者には向かないかな、という内容ですが
今後のためにも勉強してみます

fedora13 で cp コマンドでソースをコピーし
じっくり行おうと考えたのですが
なぜかエラーになるため、
ubuntu 10.10 を使って
scp コマンドを使って転送することにしました



スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック