FC2ブログ

シェルスクリプトで chown

シェルスクリプトで

chown コマンドを使うようにしてみました

test.txt というファイルをつくり、中身を適当に用意します

vi test.txt
で作成し

aaaaa
bbbbb
という内容にします

今回は、所有権の変更なので、中身は適当です

通常、chown ユーザ名 ファイル名
となりますが

今回は
vi chowntest.sh
でスクリプトを作成してみました

#!/bin/bash
echo "変更するユーザ名を入力"
read name
chown $name. test.txt

という内容です

これを
sh chowntest.sh
とすれば

所有権が入力したユーザ名に変わります

ただし、存在しないユーザを入力するとエラーになります

このスクリプトを使えば、
よくある
chmod ユーザ名. /var/www/html/
のときに簡単に設定できそうです
(通常は root 権限なので、変更は必須ですから)

構文の中にある read は
キーボードからの入力をするために使っています

シェルスクリプト :: read コマンド
そして
【 文字列の入力 】
を参考にしてみました

スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック