FC2ブログ

ドル高とヘッジファンドの絡み

最近の話題は、アイルランドです

まぁこれは毎回のイベントのような雰囲気になってきたので
あまり気になりません

しいて言うなら、今後のユーロの動向は、ドイツとの
各国の金利差に注目といったところでしょうか

毎回、この金利差が拡大するごとにユーロが下落するので
(欧州金融危機の懸念で)
下げているときには手をださず、あがったところを戻り売りという状態です

さて、今回のお題のヘッジファンドとドルの絡みですが
この時期には、ヘッジファンドの決算があり、それが原因でレバトリエーション
となりやすくなっています

このため、ドル買いにつながりやすいため、
結果としてクロス円は下降しやすくなります

このため、ドル円のポジションよりも、値動きのあるクロス円の売買を主流にしています

あと、注目すべきものとして、IMMのポジション量です

カナダドル、NZドルのロングがかなり拡大しているようです

とくに、NZドルのロングの量が2007年の水準までいっています

スワップ金利に目を奪われず、為替の変動に目をむけましょう
スポンサーサイト



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック