FC2ブログ

ubuntu 10.04 で無線LAN

2014 年に windows xp がサポート終了となるため
それにそなえて すでに古くなったパソコンを
Linux へかえています

とはいっても、買い替えではなく
すでにあるパソコンを wondows xp から Linux へ変えるだけですが

まずは、バッテリーが使えなくなった
ノートパソコンで実験です

スペックとしては
CPU celeron M 1.3 MHz
memorry 512 MB
HDD 40GB
無線機能無し

というスペックで
もちろんシングルコアです

これに、Ubuntu 10.04 をインストールします

インストールそのものは
BIOS 設定で CD ブートにして
後はインストールするだけです

すでに 脱 windows 目的なので
HDDの領域すべてを Linux パーティションにフォーマットしました

FireFox で adobe flash plugin がうまくできなかったので

システム > システム管理 >
日本語セットアップ・ヘルパで
adobe flash plugin やほかの必要なパッケージをインストール

これで windows xp のときのように、
インターネットとメールなどは使えるようになりまいた

続いて、無線LANの導入です

windows xp のときに使っていた無線LAN子機



を使いました

Linux に変えるときの最大の難関は
デバイスが対応しているか?
という問題です

しかし、今回の実験では無事にさすだけで
認識してくれました

昔はかなり面倒だったのですが。いまはかなり楽に
なったとつくづく思います

WPA2 で暗号化していますので、
さして認識したら、次に画面の上側にあるアイコンをクリックし
つなげたい無線LANのAPを選択して、暗号キーを入れれば
接続完了となります

無線LANの対応機器に関しては



11n 対応の無線LANの子機などの特集がありましたので
参考にしてみてはいかがでしょうか
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

No title

Ubuntu10.04で無線LANを使いたいのですが、
WLI-UC-GNならUSBに挿すだけで使えるのでしょうか?
自分が持っている子機は認識せず、
Windows用ドライバを入れようとしましたが、
上手くいきませんでした。

No title

はじめまして
私の環境では、ノートパソコンに
WLI-UC-GN
をさした状態で起動したら使えました

ただし、アドホックモードにはできないので
backtrack4 などのように wep 解析などには使えませんでした

通常の無線LAN子機としては使用可能でした
最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック