FC2ブログ

今週のユーロに注意

最近のユーロ圏の状態をみると

ユーロ比率の見直しを図る国が出てくるかもしれません

実際、ロシアがユーロの外貨準備比率を引き下げる一方、ドルの比率を上げている
という一部報道もあります

外貨準備比率の見直しのような取引では、レートの上下に関わらずユーロ売りになりますので

そうなれば
ユーロはさらに下がる可能性があります
ユーロ圏の問題は
財政問題なのですが、
残念ながら具体的解決策がないと思います

もともとPIIGSは、
赤字体質ですし、

今回、仮に融資してもらっても、返済ができるかは微妙です
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック