FC2ブログ

ruby で times メソッドによる繰り返し処理

ruby で times メソッドによる繰り返し処理

ruby の繰り返し処理でいちばん基本になるのが
times メソッド

構文は

繰り返す回数.times do
行う処理
end

となる

10.times do
puts "Hi !"
end
とすると

Hi!
Hi!
Hi!
Hi!
Hi!
Hi!
Hi!
Hi!
Hi!
Hi!

と10回繰り替えされる

ループ回数を出すには

10.times do |i|
puts "#{i} Hi!"
end
とする

| は shift +\ で入力

i の値は0からになる
1からじゃないので注意

これでループ回数が表示される
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック