FC2ブログ

google apps script テストデータ作成

google apps script テストデータ作成

#07 テストデータを作ってみよう (1)
http://dotinstall.com/lessons/basic_google_apps_script/24307
を元に
java script のループを使ってシートをランダムデータで埋める

今回は
テスト結果を書き込んでいき
合格、不合格の判定を行う

入力するデータは
google apps script をつかってランダムデータを
入力する

function initSheet(){

まず、シートの選択
var sheet = SpreadSheetApp.getActiveSheet();

というように
getActiveSheet() でいきなり指定できる

A 氏名
B 点数
とする

同じ人が何度も試験を受けたということにしている

var name = ["taguchi","fkoji","dotinstall"];
という3人とする

次に、ループを使い、20回受けたことにする

for(var i=1; i<=20; i++){
これで20回ループする

次に、名前をランダムで入力するようにする

sheet.getRange(i,1).setValue(names[Math.floor(Math.random() * name.length)]);
で表示できる

sheet.getRange(i,1)
の部分では
A列の指定になる
1 がA列を指定して
i が 1~20 の番号になる

setValue() でスコアの設定になる
Math.floor() は小数点以下は繰り下げになる

これで、実行すると
Aのところに名前がランダムに入力される
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック