FC2ブログ

1000通貨取引始めました

8月31日から、FXプライムで
1000通貨単位の取引が始まります

これで、よりやりやすくなりました
いままでは1万通貨単位のため、
なかなか仕掛けにくい場面もありましたが、
ようやくこれで、こまめな取引ができます

損切りができない、という場合
1000通貨単位での売買をおすすめします

いままで、FXをやったことがなく
これから始めてみたい、という人には
まずは、仮想取引をするといいでしょう

外為.com や セントラル短資、サイバーエージェントなどが
行っていますので、まずはそこで練習してみるとよいと思います

そして、仮想取引で利益が出せるようになったら
次に 1000通貨単位の売買を始めてみましょう

FXプライムの場合、レバレッジを最大にすれば
50践で損切りとなってしまいますが
1000円で1000通貨取引できます

もっとも、有り金すべてをかけて勝負!
などということはやめましょう

ほぼ負けますから

基本的には、1000円でポジションを作れるのでしたら
1万円 で10個のポジションを作る
もしくは
10万円で100個のポジションを作ります

1000通貨単位の場合、
1践ごとにでる損益は10円です

利益は少ないと思うかもしれませんが
逆説的に考えれば
損失も少ないということです

レバレッジを最大にして一発勝負というやり方では
精神的にもちません
そもそも、失敗しないで成功率100%は難しいと思います

同じ資金量で、いくつかポジションをつくるということは
メリットがあります

それは、リスクの分散と、資金管理がしやすい
ということです

基本的に、ストップロスと呼ばれる損切りのポイントは
50践単位で行われることが多いのです

このため、節目と思われるところに損切りを置いておけば
損失が膨らむ前に損切りできます

もともと、損切りは損失が大きくなるまえに損失を確定させる
というのが本来の使い方です
仕事でいえば、小さなミスのうちに報告し
対処するみたいなかんじですね

これを放置しておくと、あとで大惨事になる、という点では
おなじような気がしますが・・・

レバレッジの正しい使い方は、
資金の効率化であり、決して一発勝負のために使うものではない
と思っています

どうしても損切りに抵抗感を感じるという場合
1000通貨での取引による
損切りの練習をしてみてはいかがでしょうか?
※1000通貨で50践の損切りだと
 損失は約500円です
スポンサーサイト



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック