FC2ブログ

Geocoderを使ってクリック位置から住所を取得

Geocoderを使ってクリック位置から住所を取得

#12 クリック位置の住所を表示する (2)
http://dotinstall.com/lessons/basic_google_maps/3512
を参考に
Geocoderを使ってクリック位置から住所を取得

今後はスマホタッチと組み合わせるとよいかも

とりあえず、マーカー表示ができたので
今回は
情報ウインドウを表示する

情報ウインドウを表示するときに
表示場所の指定に住所を使うので
Geocoder を使って取得する

なお Geocoder については
ソースの冒頭で
var geocoder = new google.maps.Geocoder();
としてあるので
そのまま使う

Geocoder を使うには
geocoder.geocode({
'latLng': event.latLng
},function(event,status){

});

前回は
'address':
だったので、住所を指定して
'address':'鹿児島県鹿児島市'

今回は緯度経度なので
'latLng': になる

'latLng': event.latLng
なら、クリックした緯度経度となる

function(result ,status){

}
の中でエラー処理も追記しておく

if(status == google.maps.GeocoderStatus
.OK){
}else{
alert("エラー");
}
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック