FC2ブログ

DBからの一覧表示

DBからの一覧表示

#13 お問合せの一覧を表示しよう (2)
http://dotinstall.com/lessons/contacts_php_v2/9813
を参考に
DBの出データをリスト形式で表示し、
必要なリンクを設定

var_dump($entries);
exit;

で中身の表示ができたら、これをコメントアウト

/admin/index.php の
HTML部分を編集していく

まず、格納されている件数を表示するには
$entries の件数をカウントすればいいので

<?php echo count($entries); ?>件あります
とすれば、
count() によりカウントして数値を表示してくれる

count() に関しては
http://php.net/manual/ja/function.count.php
のマニュアルを参照
これは要素の数を数える関数

そして、リスト表示は
foreach() と echo を使ってループで作成する

この手法は
Web API で取得した結果をリスト表示するのにも
よく使われる
例えば、検索ワードでヒットした結果を
リスト表示するとか、
キーワードにリンクした
アフィリエイトのリンクをリスト表示するなどなど

今回はPHPだけど java script なら
phone gap などでハイブリッドアプリにして
リリースも可能

今回の場合だと
一覧表示を作って
そこに出てきたEメールアドレスをリスト表示して
削除
編集
のリンクもつけたリストを作成している

<ul>
<?php foreach($entries as $entry) :?>
<li>
<?php echo h($entry['email']); ?>

<a href="edit.php?id=<?php echo h($entry['id']); ?>">[編集]</a>

<span class="deletelink" data-id="<?php echo h($entry['id']); ?>">[削除]</span>

</li>
<?php endforeach; ?>
</ul>

<?php echo h($entry['email']); ?>
でEメールの表示

<a href="edit.php?id=<?php echo h($entry['id']); ?>">[編集]</a>
で編集リンクの作成

<span class="deletelink" data-id="<?php echo h($entry['id']); ?>">[削除]</span>
で削除という表示を作成

<style>
.deletelink {
color:blue;
cursor: pointer;
}
</span>
とすることで、リンクっぽくしている

cursor: pointer;
はリンクカーソル
詳しい解説に関しては
★スタイルシートリファレンス
http://www.htmq.com/style/cursor.shtml
を参照
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック