FC2ブログ

Nessus 調査レポートの出力について

Nessus 調査レポートの出力について

脆弱性検査は
POCAサイクルで行われる
Plan 計画
Do 実行
Check 評価
Act 改善

の略

Nessus レポートのダウンロード機能は
スキャン結果データのエクスポート
レポートの出力機能
の2つ
2つとも検査結果をエクスポートするのは変わらないけど
インポートできるかどうかという点が違う

出力形式は複数選べるけど
アップロード可能なのは
XML形式の .nessusだけ

このため、後々Nessus でレポートを表示したり
Professiona Feed ライセンスのみできることだけど
結果の比較を行うというのなら
.nessus 形式で保存することになる

またHTML形式で出力する場合のみ
出力内容の『指定が可能
このHTMLで出力は
3種類あるけど
Nessus のブラウザーで表示するものなので注意

以下、その3種類についてのメモ

Detailed HTML Report
脆弱性を検出したプラグインを基準にしてデータ出力
検出対象ホストは、各プラグインの説明の中にかかれる

Executive HTML Report
経営層向けのサマリーレポート
潜在リスクの高さをグラフ表示する

HTML export
各ホストごとに検出した脆弱性の情報を出力する

なお、これら Nessus レポートは英語になるので注意
スポンサーサイト



テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック