FC2ブログ

CTF参考サイト(海外のがほとんど)

DEFCON CTF

http://ctftime.org/
でCTF開催予定、結果などがアーカイブされている

Hacker Japan (ハッカー ジャパン) 2013年 03月号 [雑誌]
をみて、今回興味深かったのは
CTFで戦うためにどんな準備が必要か
そして
何が必要なのかということがインタビューされていたこと

セキュリティカンファレンスが開かれているという
http://ja.avtokyo.org/projects
をみたけど、現在は
google グループ参加している人のみと言う状態のようだ

CTFはチームの最大人数はきまっているけど
最低人数はきまっていないので
1人で挑む事も可能

ただし、かなり苦戦すると思う

CTFに関係する勉強方法としては
受験や試験みたいに過去問による傾向と対策
そして
実践を通して学び、気づくことが重要とのこと

CTF TIME は twitter アカウントがあるので
フォローしてみると面白いかもしれない

今回 紹介されていたのは
ロシアチームのサイト
http://smokedchicken.org/

米CMUチームのPPPサイト
http://ppp.cylab.cmu.edu/wordpress/

オランダチームのサイト
http://eindbazen.net/

イギリスチームのサイト
http://0xbadf00d.co.uk/

shell-storm CTF repository
http://repo.shell-storm.org/repo/CTF/

CTF archive
http://captf.com/


CTF参加にあたり
英語とコミュニケーションスキルは必須で
英語ができれば海外チームとのコミュニケーションが取れるし
日本語化されていない技術情報へ
ダイレクトアクセスできるというメリットもある
スポンサーサイト



テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック