FC2ブログ

日本国内で開催されているCTF

日本国内で開催されているCTF

Hacker Japan (ハッカー ジャパン) 2013年 03月号 [雑誌]
にてCTF特集があったので、しばらくはCTFの勉強

日本国内で開催されているCTFに限っても

セキュリティキャンプのCTF
SECCON
CTF-challenge
ksnctf
Flaggers
HackIT
といろいろ

CTFの問題の特徴としては
ツールに頼るだけではとけない
奇をてらった手法を使わずとける
複数分野を網羅する
問題作成者以外の人に何らかの形で解かれている
というもの

とくに、基礎として必要なものは参考になった

TCP/IP のパケットを読み解く場合でも
3ウェイハンドシェイクを知っておかないとダメだったり

wireshark でパケットデータを解析するには
解析結果からデータを正確に読み取れるようになったり
という基礎が必要になる

効率よくスキルアップするためには
CTF問題の解説サイトでいろいろ問題を解いていく
とよいようだ

読むだけでは覚えないので
仮想環境を構築し
実際にハンズオンでやってみたり
実験結果をブログに買いたりというようにすると
アウトプットもあり効率的に学習できる
ブログに書くのはちょっと...
というように公開するのは不安というなら
ローカル開発環境を構築し
そこにwordpress をインストール
そして
ここに日々の記録をつけていけば
世間に公開することなくスキルを上げることができる

また、基本的にCTFはチーム戦となるので
自分の得意分野を特化させるのも重要


スポンサーサイト



テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック