FC2ブログ

よく使う関数の登録

よく使う関数は登録

#04 便利な関数を登録しておこう
http://dotinstall.com/lessons/sns_php_v2/9604
を参考に、ホーム画面の作成と
関数を記述した外部ファイルを作成

vim function.php
で使う関数を記述しておく

まずDB接続するのを書いておく

function connectdb(){
try{
return new POD(DSN,DB_USER,DB_PASSWORD);
}catch(POEException $e){
echo $e->getMessage();
exit;
}
}

もし、エラーがあれば
echo $e->getMessage()
で表示する

DB接続には POD オブジェクトを作成する
return new POD(DSN,DB_USER,DB_PASSWORD);
がその部分
大文字で書いてあるのは定数


次にHTML出力の時のエスケープ
htmlspecialchars() を毎回かくのは面倒なので
function h($s){
return htmlspecialchars($s,EXT_QUOTES,"UTF-8");
}
というように作成しておく

この設定ファイルになる config.php
関数を書いた function.php ができたら

index.php を作成する

まずは、require_once()で設定ファイルなどを読み込む
require_once('config.php');
require_once('function.php');

このしたにHTMLで作成する

しかし、何も表示されなかったため

WordPress のインストール手順 (ubuntu 12.04 LTS)

を参考に、必要になりそうなパッケージをインストール
sudo apt-get install php5-cgi php5-mysql libphp-phpmailer php5-gd libjs-prototype libjs-scriptaculous tinymce libphp-snoopy libjs-jquery php-gettext libjs-cropper

もっとも、原因はもっと単純なミスで
require_once() で読み込むファイルを間違えていた

とりあえず、表示確認できたので

次に
以前 twitter アプリでつまづいた
ログイン画面の作成について
http://dotinstall.com/lessons/sns_php_v2/9605
を見ながら行っていく
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック