FC2ブログ

UNIXタイムの取得

UNIXタイムの取得

#25 日付/時間関数を使ってみよう (1)
http://dotinstall.com/lessons/basic_php_beginner/6825
を参考に
UNIXタイムの取得について学習

UNIXタイムからの経過時間をみるには

var_dump(time());
でみれる

また、mktime()で指定した時間のUNIXタイムで表示できる

引数は
時間、分、秒、月、日、年
の順番

例えば
2013/6/17 7:55:00
なら
mktime(7,55,0,6,17,2013)
となる

strtotime()
これは、日付の文字列からタイムスタンプを作成する

strtotime("2013/6/17 7:55:00")
とすると
UNIXタイムが表示される

このstrtotime()は使い勝手がよく
strtotime("last Sunday")
とすれば先週の日曜日のUNIXタイムを表示し
strtotime("+ 2day")
とすれば、2日後のUNIXタイムを表示できる


--
から送られてきた高速メモ帳
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック