FC2ブログ

シェルスクリプトでの while文

シェルスクリプトでの while文

#13 while文でループ処理をしてみよう
http://dotinstall.com/lessons/basic_shellscript/10613
を参考にシェルスクリプトでの while文について学習

構文は
while [ 条件式 ]
do
行う処理
done

となる
条件式のところの [ ] は
以前やった if の条件式と同じで
[ は test コマンドの代わりにしているので
前後に空白を開けること

i=0;

while [ $i -lt 10 ]
do
i=`expr $i + 1`
echo $i
done
とすると
1から10まで表示される

$i -lt 10

$i < 10 という意味
-ltはより小さいと言う意味で < と同じ

あと、注意点として
i=`expr $i + 1`
の` はバッククオートなので
shift + @ で打つ
shift + 7 の ' ではないので注意
expr は数値計算するときに使うコマンド


あと、シェルスクリプトで
無限ループを作成したいのなら
while :
とする
: はNULLコマンドなので
いつでも正常終了、つまり0になる
while ループの条件がずっと
0になるので無限ループになる

これを抜けるには

一時的に抜けたいのなら
continue

完全にループを抜けるのなら
break
となる

これらは while : の無限ループの中で
特定条件を if で指定し
条件を満たしたときに処理したり
ループを抜けるように使われる
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック