FC2ブログ

シェルスクリプトでの if else 文

シェルスクリプトでの if else 文

シェルスクリプトでは
if文は

if [ 条件 ]; then
行う処理
fi

というかき方をする

if else の場合だと

if [ 条件 ]; then
条件を満たすときの処理
else if [ 条件を満たさないときに行う次の条件 ]; then
この条件を満たした場合の処理
else
どちらでもなかった場合の処理
fi

というようになる

例えば、
x=10
if [ $x -ge 60 ]; then
#60 以上なら
echo "ok"

else if [ $x -ge 20 ] ; then
#20 以上なら
echo "warning"

else
#20よりも下なら
echo "danger "
fi

というようになる
[ ] は test の代わりなので
前後にスペースを開けるようにすることを忘れずに


Java Script とかでよくある if else とほぼおなじだけど
かき方が微妙に違う

条件式で < とか > などではなく
-eq などを使う


比較している条件の意味は

-eq
等しいか調べる
== と同じ

-ne
等しくない
!= とおなじ

-gt
~より大きい
< とおなじ

-ge
~以上
<= と同じ

-lt
~より小さい
>とおなじ


-le
~以下
>= と同じ
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック