FC2ブログ

シェルスクリプトの条件式

シェルスクリプトの条件式

#08 条件式を評価してみよう (1)
http://dotinstall.com/lessons/basic_shellscript/10608
を参考に
シェルスクリプトの条件式について学習

Linux では正常終了したかどうか評価することがおおい

正常終了は0になるので
0であるかどうか調べたり、比較したりすることになる

評価するコマンドは
test コマンド

これについては
【 test 】 条件式の真偽を判定する

も参考に

例えば、数値評価で
1と2が等しいか評価するには
test 1 -eq 2 ; echo $?
とする

-eq は等しいか?
という意味の条件式

$? は
直前に行った命令が正常終了したかどうか返す
正常終了なら0
そうでないなら1
となる

test 1 -eq 2 ; echo $?
は等しくないので

となる

test 1 -eq 1 ; echo $?
なら等しいので

となる

比較している条件の意味は

-eq
等しいか調べる
== と同じ

-ne
等しくない
!= とおなじ

-gt
~より大きい
< とおなじ

-ge
~以上
<= と同じ

-lt
~より小さい
>とおなじ


-le
~以下
>= と同じ

これらの条件式を使うことで
if
while
case
for
などの処理ができる
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック