FC2ブログ

シェルスクリプトでの配列

シェルスクリプトでの配列

#06 配列を使ってみよう (1)
http://dotinstall.com/lessons/basic_shellscript/10606
を参考に
シェルスクリプトでの配列で
各要素へのアクセスについて学習

まず
a=(2 4 6)
で配列作成
java script とか PHP のときとは違って
, で区切らず、スペースなので注意

これに
echo $a
とすると、先頭要素つまり2になる

もし、2番目の4を出したいのなら
echo ${a[1]}
というようにする
配列は
シェルスクリプトの場合でも
Java script の場合でも同じで
0から数える
このため、2番目は1となる

配列の数字をつけるときには
{} で変数を囲むのを忘れずに

つけずに
echo $a[1]
とすると
2[1]
と表示される

番号で指定するのではなく、
すべての要素を対象にするなら
@を使う
echo ${a[@]}
とすれば
2,4,6 が表示される

要素の数を取得したいのなら
echo ${#a[@]}
とすると
3つ格納されているので

と表示される
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック