FC2ブログ

git に特定のファイルを含めない方法

git に特定のファイルを含めない方法

#09 git管理に含めない設定について
http://dotinstall.com/lessons/basic_git/6709
を参考に git について学習

とりあえず、
vim error.log
でファイルを作成してみた

git add .
で一気にファイルをインデックスにできるけど
インデックスに含めたくないファイルもある
例えばログファイル

そんなときには
vim .gitignore
で設定ファイルを作成し
*.log
というようにファイル拡張子を指定することで
ログ関連ファイルはインデックス化しないようになる

とりあえず、現在のファイルは
index.html
error.log
.gitignore
となっているけど

git status を実行した結果は
# On branch master
# Changes to be committed:
# (use "git reset HEAD ..." to unstage)
#
# modified: index.html
#
# Untracked files:
# (use "git add ..." to include in what will be committed)
#
# .gitignore

となっていて
error.log が対象から外れているのが確認できる

これも実際にやったほうが分かるので
git add .
で一気にインデックス化して
git status
で確認すると

# On branch master
# Changes to be committed:
# (use "git reset HEAD ..." to unstage)
#
# new file: .gitignore
# modified: index.html
#

というように
error.log が対象から外れてインデックス化されたことが
確認できる

.gitignore ファイルの有効範囲は
作成したディレクトリから下全部になる

このため、一番上に書くと
そこからのサブディレクトリまで設定は反映されるので注意
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック