FC2ブログ

公開鍵認証ではまった事

公開鍵認証ではまった事

CentOS 6.4 64bit で
公開鍵認証でアクセスするように変更して躓き
解決したのでメモです

クライアントマシンは
Ubuntu 12.04 LTS 64bit

まず、Ubuntu で
Ctrl + Alt + t
で端末を開き

ssh-keygen -t rsa
で鍵を作成
パスワードを聞かれるので、任意のパスワードを入力

ssh-copy-id コマンドで転送できるので
ssh-copy-id '-p2222 snowpool@192.168.10.110'
で転送
書式解説すると
-p2222 は変更したポート番号

あとは
ユーザ名@IPアドレス
となっています

ポートを変更していないのなら
ssh-copy-id ユーザ名@IPアドレス
でOKです

その後
ssh-add ~/.ssh/id_rsa
を実行して
あとは
ssh -p 2222 192.168.10.110
でログインできるようになります

もし
ssh-add ~/.ssh/id_rsa
を忘れると
Permission denied (publickey,gssapi-keyex,gssapi-with-mic).
と表示されログインできません

このエラーがでることによりかなり悩みました

sshの公開鍵認証の設定でつまずいた
http://daily.belltail.jp/?p=112
を参考にすることで、無事解決しました

ポート変更後の
ssh-copy-id コマンドについては
How to use ssh-copy-id on a non-standard port
http://superuser.com/questions/446665/how-to-use-ssh-copy-id-on-a-non-standard-port
を参考にさせていただきました
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック