FC2ブログ

setInterval() と setTimeout() の違いのメモ

タイマー処理の違い


http://dotinstall.com/lessons/basic_javascript_tips/2115
を参考に
setInterval() と setTimeout() の違いのメモ

setInterval()
これは、処理が終わったことを考慮しないため
1秒間隔で処理しようとすると
終わっていないのに追加処理させていくので
最後にはクラッシュする

なので、複雑なものは

setTimeout() を使う
こちらは終わっているかどうか考慮してくれる

単純なものなら
setInterval() でもOK
でもできるだけ
setTimeout() で書いた方が楽

1秒後とに1たすのを setInterval() なら
setInterval(function(){
console.log(++i);
},1000);

これを setTimeout() に書き換えると
function plusOne(){
console.log(++i);
setTimeout(plusOne,1000);
}
plusOne();
というようになる
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック