FC2ブログ

短縮URLの利用統計取得

短縮URLの利用統計取得

これは公式サイトの
Look up a short URL's analytics
で確認可能

https://developers.google.com/url-shortener/v1/getting_started#url_analytics


curl 'https://www.googleapis.com/urlshortener/v1/url?shortUrl=http://goo.gl/fbsS&projection=FULL'
というようにアクセスすることで

"shortUrlClicks": "3227",
というように、統計をみることができる

今回はGETでアクセス

ソース部分は
$url ='https://www.googleapis.com/urlshortener/v1/url?shortUrl=http://goo.gl/fbsS&projection=FULL';

さらに apiKey を付けるので
$url ='https://www.googleapis.com/urlshortener/v1/url?shortUrl='.$shortUrl.'&projection=FULL&key='.$apikey;

というように、最後にベースURLに&をつけて
apiKey を追加

また、
http://goo.gl/fbsS
はサンプル部分なので、
これを変数にかえます
この部分は短縮URLなので
$shortUrlへ変更しています

あとは、この$url の中身を取得したいので
$res = file_get_contents($url);
とする

でも、返ってくる値はJSON形式なので
デコードするので
$res = json_decode(file_get_contents($url));
というように
json_decocde() をつかう

この状態で一時確認したいのなら
var_dump($res);
exit();

とすれば結果を見れる

確認できたら、この2行はコメントアウト

そして、クリックされた数は
$clicks = $res->analytics->allTime->shortUrlClicks;
で取得結果を
$clicks へ格納している

クリック数自体は
$res->analytics->allTime->shortUrlClicks;
にある

ここまでできたら表示する
いちおうエスケープしておくので
h() をつかっておく
echo h($clicks);
で表示できる

また、短縮URLに 
+ をつけると統計ページにとぶことができる

これは a要素を使うことでできる

<a href="<?php echo h($shortUrl) . '+'; ?>" target="_blank">詳細</a>
というようにすれば
短縮URL+
というようになる

http://dotinstall.com/lessons/basic_google_url_api/10408
ではいろいろと解析結果がでていたけど
ローカル開発環境の場合だと
クリックが反映されないようです

facebook アプリのときにもローカル開発環境では
iframe がなくなったりしたので
公開開発環境で行ったほうがよいのかもしれません
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック