FC2ブログ

web アプリのテストツール

web アプリのテストツールは
大きくわけて2種類

ブラウザの操作を自動化するブラウザベース型ツール

そして
ブラウザをシミュレートすることで
ブラウザを使わずテストするヘッドレス型ツール


ブラウザベース型は
ブラウザを実際に使って
クリック
テキスト入力を自動で行なうタイプのツール
まるで、素早く操作しているようにかんじる
本物のブラウザを使うため
ブラウザエミュレータでは検出しきれない問題を検出できたり
IE
Firefox
Chrome などの環境依存問題も発見できる
Selenium などがこれに該当するツール

ヘッドレス型は
エミュレータの中でテストを完結するタイプの自動化ツール
本物のブラウザをつかわないからヘッドレスという名前らしい
本物のブラウザじゃないので
高速動作が可能
JavaScript の関数レベルでの論理レベルチェックができる
テストフレームワーク
継続的インテグレーションとの相性がよい

継続的インテグレーションは
Ci
(Continuous Integration の略)
ともいう
これはテストを定期的に実施して
開発中段階からアプリの品質を保つ手法のこと
実際に継続的インテグレーションをするなら
テストを自動化して
テストの実行自体も自動化する
有名なツールは
Jenkins
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック