FC2ブログ

Sceneクラスとは

Sceneクラスとは

Sceneクラスは
全画面を描画範囲として持つクラスで
オブジェクトの追加
それ自体をタッチのリスナーとして登録
毎フレーム呼び出して
オブジェクトの位置、スコアの更新する
アップデートハンドラの登録をする

ゲームの起動中は、
常に1つのSceneクラスのインスタンスが最前面に表示されている状態


次に、BaseGameActivityについて

BaseGameActivityは
AndEngineを利用したゲームのActivityの
最上位クラスで
Scene上に保持しておくことで
リソース、テクスチャなどに
アクセスしやすくなるので
メンバ変数として保持しておく

これにより、Androidアプリを作成する際
何らかのクラスのサブクラスを作成するときに、
コンストラクタで Contextを渡すのと
同様な使い方か可能になる

クラスを自作するときのポイントは
後々の拡張性も考え
最初からBaseGameActivity型の
インスタンスを初期化時に呼ぶようにする
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック