FC2ブログ

AmazonEC2 で作成するための練習

AmazonEC2 で CentOS のAMI使って
公開サーバーを作成予定です
ただし、自宅サーバーのときのように
インストール設定をGUIではおこなえず
CUI、つまり端末操作で行なう必要があります

自宅サーバーなら
最初に開発ツールとかベースなども
インストールできますが
これらもコマンドでいれていく必要があります

そこで、まずは最小構成のCentOS を
VMware Player で作成して
これにコマンドで必要なものをインストールしていきます

なお、コマンドを重複するのは時間のロスが大きいため
成功したものから
setup.sh というスクリプトを作成して
あとあと
AmazonEC2 で構築する時に使おうと思います

しばらくは、自宅さーばー構築
そして
今日から始める Android のゲームアプリの勉強がメインになりそうです

twitter boostrap などを実行したり
Facebook アプリなどを作成するにしても
公開さーばーは必要になりますし
Amazon アフィリエイトとか
Google Adsence なども行なうには必要だし
マッシュアップサイト作成など、やりたいことには必須です

今後のことも考えて、メモしていこうと思います

まず、Vmware Playerへインストールしたのは
CentOS-6.4-x86_64-bin-DVD1.iso
を使いました

そして、これを最小構成でインストールします

インストールに関しては
CentOSで自宅サーバー構築

server world
なども参考にしましたが
やはり、IPアドレスだけ固定して
あとはコマンドで入力することにしました

インストールするときに
Minimal を選べば、最小構成でのインストールとなります

Screenshot_from_2013-04-01 20:30:44
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック