FC2ブログ

アプリ開発実験について思ったこと

先週の日曜日、
第3回Web APIで学ぶPHP・JavaScript勉強会
へ参加してきました

今回のAPIは Amazon Advertisigng API という
Amazon の商品リンクを作成するというAPIです

これを使うことで、いろいろと価格比較が楽になりそうだと思いました

さて、このAPIですが、個人的には
スマートフォン、とくにAndroid のカメラアプリと組み合わせれば
簡単に広告などに掲載されているのが安いか比較できると思います

すでに、iPod touch のアプリで
iTunes カードの カードナンバーを識別するtことができるアプリがでています

ちなみに、そのアプリが
面倒な入力が不要:iTunesカードのコードをiPhoneのカメラで読取るアプリ『Readeem』
で照会されています

これをみて考えたのが
Android はオープンソース
そして、twitter や facebook Yahooなどの
ライブラリを使うことで、いろいろな機能をもつアプリ作成が可能
ならば、
文字認識ライブラリもあるのでは?
ということで検索すれば、結構でてきました

あとは、カメラアプリにこれらを組み込めばできそうです

問題点としては
読み込んだ画像データをサーバーに送信して商品リンクさせるというところ

いまはまだできなくても、いろいろとスキルアップすることでいろいろな便利なものが
できそうです

スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック