FC2ブログ

ゲームデータの管理方法

ゲームの中で利用する複数データの保存には
いくつかの方法がある

例えば、RPGで
プレイやーの名前、HP、総備品など
複数のデータを保存する場合

このときの方法の1つとしては
名前 name
体力 HP
装備 dress
を複数のキーとして保存する方法がある

ソースにすると
localStorage.name="ロト"
localStorage.hp =100;
localstrage.dress="光の鎧";


もう一つの方法としては、複数のキーを1つのオブジェクトとして
保存する方法

この場合、JSON.srtingfy() を使ってオブジェクトを文字列変換してから保存

ソースにすると
//オブジェクトにデータ設定
var save_obj={
"name": "ロト",
"hp" : 100,
"dress": "光の鎧";
};

//文字列データに変換してから保存
localStorage.playerdata =JSON.stringfy(save_obj);

プレイヤーが多いとJSOnの方が楽かもしれない

どちらをつかってもいいけど
localSrorage に保存したデータは全て文字列になっているので注意

今回のHPみたいに数値でいれたはずのものも文字列になっているので
数値を保存した時には
parseInt()
parsefloat()
などで、読み出した値を数値変換しないとバグるので注意

というわけでステータスを読み出したいなら

//名前
var name = localStorage.name

//HP
var hp = parseInt(localStorage.hp);

//総備品
var dress = localStorage.dress;

というようになる
最近では、HTML5でゲームもつくれるので
作る時には変換されることに気をつける必要があるので注意
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック