FC2ブログ

Javascriptで定期的に処理を実行

Javascriptで定期的に処理を実行

Javascriptで定期的に処理を実行するなら
setInterval()
を使う

書式は、
setInterval(func, msec)

引数の意味は
func
定期的に繰り返す関数のオブジェクト

msec
ミリ秒で繰り返し間隔を指定


setInterval()
の戻り値は、タイマーを識別するIDの値になる

Linuxのcronみたいに
定期的処理したいときに使うと考えるとわかりやすい

これにより、アニメーションとかの定期的実行が可能
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック