FC2ブログ

クロスドメイン制限

クロスドメイン制限について

WebAPIを使うときに制限となるのが
クロスドメイン制限


これは、Javascriptのセキュリティー制限により
そのHTMLが置かれているドメインの、サーバーとしか
通信できないという制限のこと

Ajax通信できるのは
HTMLファイルが置かれているのと同じドメインのサイトのみ

厳密にいえば、オリジンが同じならok


オリジンは
プロトコル+ドメイン+サブドメイン+ポート番号
のこと

この制限がクロスドメイン制限
別名
Same-Originポリシー
とか
Same-Originルール
とか
クロスドメインセキュリティー
とか呼ばれる

このため、ゲームなどてデータを扱うときには
同一オリジンに置く必要があります

一応回避方法はあるので、また今後記載予定てす
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック