FC2ブログ

ホットペッパーAPI

ホットペッパーAPIのメモ

key
APIキーで、これは必須
APIを利用するためのキーを設定

lat
緯度
ある地点からの範囲内のお店検索する場合に使う

lng
経度
これも、緯度と同じで、お店検索に使う

range
検索範囲
さがす範囲を、5段階で設定
1なら 300m
2なら 500m
3なら1Km
4なら 2km
5なら 3km
デフォルトなら1km

format
レスポンス形式
これはレスポンス形式を
XML
JSON
JSONP
のどれかを指定する

JSONPなら、さらにパラメータに
callback=コールバック関数
とすれば
Javascript側コールバック関数が指定できる

ちなみに、デフレは、XML

検索クエリは、ベースとなる
リクエストURLの後ろへ追加する

ちなみに、ホットペッパーのリクエストURLは
http://webservice.recruit.co.jp/hotpepper/gourmet/v1/

このリクエストURLの後に?をつけて、
パラメータを&でくっつけて作成

わかりにくいから、構文の
例を書いてみた

http://webservice.recruit.co.jp/hotpepper/gourmet/v1/?key=APIキー&lat=緯度&lng=経度&range=検索範囲の値&format=フォーマット形式

これを数値とか入れてみると
http://webservice.recruit.co.jp/hotpepper/gourmet/v1/?key=12345&lat=35.69000&lng=139.87766&range=1/&format=json

というかんじになる

今回は、適当な数値だけど
しっかりと値やキーを設定すれば
リクエストURLへブラウザーでアクセスすれば
jsonとかXMLでレスポンスが表示される


XML形式なら
パーシング処理で実装できる
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック