FC2ブログ

ローカルストレージのデータ読み出し

Webストレージにデータを保存するには
キーと値のペアが必要

保存、読み出しにはキーが必要

ローカルストレージの場合では

Webストレージに保存されているキーを呼び出すのに
key()を使う

ローカルストレージに保存されているものは
以下の書式で呼び出せる
window.localStorage.key(番号)

key()には
パラメータとして番号を設定する

この番号は、ローカルストレージに保存された順番のこと

番号は、配列とおなじで0から始まる

なので、最初に保存されたキーを読み出すなら
window.localStorage.key(0)
となる

ローカルストレージに保存されたキーの総数を調べるのは
window.localStorage.length
で求めれる

あとは、forとかを使えば
キーの数だけ繰り返し処理できる

var data = window.localStorage;
for(var i=0;i
ちなみに、
document.getelementById()
とか、
window.localStorageなとは
変数へ格納するとコードが楽になる
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック