FC2ブログ

設定ファイルを読み込むスクリプト

設定ファイルを読み込むスクリプトを
while をつかって記述するには

まずは
SETOMGDIR="設定ファイルのパス"

で変数に設定ファイルのパスを設定して


while read path;do

処理内容

done < $SETINGDIR

というように、 < を使って標準入力をリダイレクト

そして、read コマンドを使うことで
設定ファイルを1行ずつ読み込んで
変数 path に代入していく

設定ファイルによくある、コメントアウト

これの対処方法は

if [ -n "`echo $path | grep '^#'`" ]; then
continue
fi

というように
^#で行頭に#がある部分を見つけて
スキップすれば対処できる

-n は
文字列の長さが1文字以上
つまり、空白行は省くので、これで空行もとばせる
スポンサーサイト



テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック