FC2ブログ

JavascriptでHTML5audioの制御

JavascriptでHTML5Audio制御

まず、何度もAudio要素の呼び出しを書くのは面倒だから
var audioObj = document.getElementById("myAudio");

というように、変数に格納したほうが楽

そして、オーディオ再生だけど
これは
play()を呼び出すだけで使える

今回なら
audioObj.play();

もし、再生ボタンを押したら
オーディオ再生
ていうようにするなら

document.getElementById("playButton").addEventListener("click",function(){
audioObj.Play();
},true);

ただし、実用的なプログラムにするなら
これだけだとダメ

それは、HTML5Audioは
まず、ページを表示してから音楽を再生する

つまり、ストリーミング再生じゃない

これは、YouTubeをネット回線の遅いとこで再生した時によくある再生してるけど
ネットからの画像ダウンロードが追いつかないという状態になる

このため、clickじゃなくて
canplaythrough を指定する

ちなみに、canplaythroughは
スムーズな再生が可能になったとき
という意味
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック