FC2ブログ

内容を数値として読み出す

内容を数値として読み出す

Javascriptでは
テキストフィールドに入力された数値は
文字列として読み出されるため
値を、加算しようとしても
文字列の連結になってしまう


このため、parseInt() とか parseFroat()
などを使い、数値型に変換してから
計算していたけど
HTML5では
内容を数値として読み出せるプロパティの
valueAsNumber
が使えるため、効率がよくなった
ちなみに、valueAsNumberで
読み出すと、数値型になっているから
そのまま演算することができる

内容を数値として読み出す

Javascriptでは
テキストフィールドに入力された数値は
文字列として読み出されるため
値を、加算しようとしても
文字列の連結になってしまう


このため、parseInt() とか parseFroat()
などを使い、数値型に変換してから
計算していたけど
HTML5では
内容を数値として読み出せるプロパティの
valueAsNumber
が使えるため、効率がよくなった
ちなみに、valueAsNumberで
読み出すと、数値型になっているから
そのまま演算することができる
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック