FC2ブログ

Canvasクラスのメソッド

Canvasクラスのメソッド

Canvasクラスのメソッドを使うことで
点、線、円などの描画ができる

以下は代表的名もの

drawArc()
円弧を描画

drawBitmap()
ビットマップ形式の画像を描画

drawCircle()
円を描画

drawColor()
Canvasの色を指定する

drawLine()
直線を描画

drawOval()
楕円を描画

drawPath()
複数の直線で多角形を描画

drawPicture()
画像を描画

drawPoint()
点を描画

drawPosText()
float型配列posで指定した座標に沿って
テキストを描画
写真に文字を描くようなかんじ

drawRect()
四角形を描画

drawRoundRect()
角の丸い四角形を描画

drawText()
指定した座標(xとy)を基点にテキスト描画
CDのレーベルに文字をいれるようなかんじ

補足事項として
ビュークラスを定義し
レイアウト設定ファイルに直接設定する場合
コンストラクタの引数は2つになる

第1引数は、コンテキスト情報
第2引数は、レイアウト設定ファイルで設定された属性情報
が引き渡される

さらに、ビューのサイズが変更されたときに
ビューのサイズを再度正しく設定するための
onMeasure()も定義する必要がある

Canvasクラスのメソッド

Canvasクラスのメソッドを使うことで
点、線、円などの描画ができる

以下は代表的名もの

drawArc()
円弧を描画

drawBitmap()
ビットマップ形式の画像を描画

drawCircle()
円を描画

drawColor()
Canvasの色を指定する

drawLine()
直線を描画

drawOval()
楕円を描画

drawPath()
複数の直線で多角形を描画

drawPicture()
画像を描画

drawPoint()
点を描画

drawPosText()
float型配列posで指定した座標に沿って
テキストを描画
写真に文字を描くようなかんじ

drawRect()
四角形を描画

drawRoundRect()
角の丸い四角形を描画

drawText()
指定した座標(xとy)を基点にテキスト描画
CDのレーベルに文字をいれるようなかんじ

補足事項として
ビュークラスを定義し
レイアウト設定ファイルに直接設定する場合
コンストラクタの引数は2つになる

第1引数は、コンテキスト情報
第2引数は、レイアウト設定ファイルで設定された属性情報
が引き渡される

さらに、ビューのサイズが変更されたときに
ビューのサイズを再度正しく設定するための
onMeasure()も定義する必要がある
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック