FC2ブログ

AndroidのSensorクラス

Sensor について

Sensorは
各種センに関する情報、
センサーの種類
バージョン
生物
開発ベンダー名
などを管理するクラス

主なメソッドは
getMaximumRange()
センサーが検出できる最大値を取得

getName()
センサーの名前を取得

getPower()
センサーからの電気信号をmAで取得

getResolution()
センサーの精度を取得

getType()
センサーの取得を取得

getVendor()
センサーのベンダー名を取得

getVersion()
センサーのバージョン取得

センサーも種類を示す定数がある

TYPE_ACCCELEROMETER
加速度センサー
設定値は1

TYPE_MAGNETIC_FIELD
磁気センサー
設定値は2

TYPE_ORGANIZATION
傾きセンサー
設定値は3

TYPE_GYROSCOPE
ジャイロスコープセンサー
設定値は4

TYPE_LIGHT
照度センサー
設定値は5

TYPE_PRESSURE
圧力センサー
設定値は6

TYPE_TEMPERATURE
温度センサー
設定値は7

TYPE_PROXIMITY
近接センサー
設定値は8

TYPE_GRAVITY
重力センサー
設定値は9

TYPE_LINEAR_ACCELERATION
直線加速度センサー
設定値は10

TYPE_ROTATION_VECTOR
回転角度センサー
設定値は11

TYPE_ALL
センサーのすべての値が取得できる
設定値は-1
TYPE_ALL
を指定すると
その機種がもっているすべてのセンサーの
検知する情報を、取得できる
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック