FC2ブログ

ネイティブ側からwebviewへの通知

ネイティブからwebviewへ通知

ネイティブ側からwebviewへイベントを通知するのは
Webviewオブジェクトの
evalJS()を使う

evalJS()

javascriptのプログラムコードを
引数として渡す

evalJS()
で渡された文字列は
webview内のjavascriptとして扱われる

基本的には
あらかじめwebview側のjavascript
で呼び出したい機能を定義

その上で
webview.evalJS()
の引数に
処理を
実行するjavascriptを記述

ただし、これは予想できるように
XSSの弱点が存在する

もし、web APIとかを使い
外部から取得したデータを基に
文字列を組み立てるなら
無害化するなどしないと、Webサイト同様に改ざんされるリスクがある
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック