FC2ブログ

ネイティブ側でイベント受け取り

ネイティブ側でイベント受け取り

Webview側のアプリ本体になる
app.js
にイベントハンドラーを設定

イベントハンドラーの設定では
Titanium.Appオブジェクトの
addEventListener()
を使う

addEventListener()の
第1引数に
作成したカスタムイベント名

第2引数に
イベントハンドラーを渡す

このイベントハンドラーの 
第1引数eには
fireEvent
の第2引数が渡される

今回は
イベントが受け取れているかどうかを
トーストで確認

トースト通知は
TI.UIオブジェクトの
createNotification()
で生成

引数には
表示する時間を
durationプロパティ
でミリ秒単位で指定します
ちなみに、ミリ秒は
1000ms=1秒です
1.5秒表示したいなら
duration: 1500
となります

表示するテキストについては
messageプロパティで設定
これも
message : '表示したいメッセージ'
というように書きます
文字列を'で囲むのを忘れずに

作ったトーストは
show()
で画面に表示します
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック