FC2ブログ

strtoupper() を調べてみた

参考URLは
http://phpjp.com/strtoupper.htm


アルファベットをすべて大文字に変換というもの

= PHPスクリプト動作例
関数例
$str = 'PHP Hypertext Preprocessor';

echo strtoupper($str);
PHP HYPERTEXT PREPROCESSOR

つまり、小文字のものだけを大文字にしている関数

あと
HMAC-SHA256
というものがあるけど
これは
Amazon Product Advertising API を使用するには、HMAC-SHA256 方式の署名が必要
ということなので、
覚えておく必要がありそう

参考サイト
PHP4 で HMAC-SHA256 などの hash_hmac() 関数を使えるようにする



そして hash_hmac()
hash_hmac ― HMAC 方式を使用してハッシュ値を生成する
これは電子署名とかに使いそう


説明

string hash_hmac ( string $algo , string $data , string $key [, bool $raw_output = false ] )
パラメータ

algo
選択したアルゴリズムの名前 (すなわち "md5"、"sha256"、"haval160,4" など…)。 サポートするアルゴリズムの一覧は hash_algos() を参照ください。

data
ハッシュするメッセージ。

key
HMAC 方式でのメッセージダイジェストを生成するために使用する 共有の秘密鍵。

raw_output
TRUE を設定すると、生のバイナリデータを出力します。 FALSE の場合は小文字の 16 進数値となります。


つまり
hash_hmac('sha256', $payload, $secret,$raw= true);
なら、
アルゴリズム sha256
ハッシュするメッセージが $payload
鍵は $secretつまりfacebook アプリの秘密鍵
raw_output が true なのでなまバイナリデータということになる

こちらは
hash_hmac

を参考にしました
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
GREEハコニワ攻略サイト
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
FXプライムレート
最新コメント
最新トラックバック